2017年、市場公開される仮想通貨の中で
最も注目されているのがカルダノのエイダコインです。

カルダノというのはゲームのプラットフォームを指しており、
エイダコインはカルダノの中で使用される仮想通貨になります。

カルダノのエイダコイン

カルダノとスマホ市場

日本は言わずと知れたスマホゲームが盛んな国です。
無料でゲームプレイができるため、ライトユーザーを取り込むことができ、
ヘビーユーザーに課金をしてもらうビジネスモデルは既に確立されています。

オンラインゲームの市場は2.4兆円と言われている中で、
スマホアプリのゲーム市場は3,000億円の市場です。
まだまだ裾が広い市場なので、ここにカルダノを浸透させ、
エイダコインでプレイを楽しむというシナリオを描いています。

カルダノとオンラインカジノ市場

カルダノが市場開拓のメインとして考えているのが、
オンラインカジノを含めたギャンブル市場です。

カルダノで構築されたプラットフォームを導入されることによって
オンラインカジノは不正やイカサマができない公正な市場が誕生します。
今まで誰も感じていた「オンラインカジノは怪しい・・・」という
疑念を払しょくさせることができるのがカルダノなんです。

なぜ、カルダノのプラットフォームを使うと不正ができないのか?
これは、オンラインカジノの仕組みに
ブロックチェーンとスマートコントラクトの仕組みを組み合わせることで
取引記録を正確に残し続けることができるためです。

従来のオンラインカジノでは、自分の取引履歴しか閲覧できませんでした。
もちろんオンラインカジノ全体でどのようなお金の流れに
なっているのかは知る由もありません。

これに対してカルダノのプラットフォームでは
全てのエイダコインの取引が記録されチェックすることができます。
つまり、怪しいお金の流れや異常な勝率を見抜くことが可能になるのです。

今までのオンラインカジノでは、
「当店では不正行為はやっていません。安心してプレイできます。」
とサイト上で告知していても、これを物理的に証明することができませんでした。

どこのオンラインカジノへアクセスしても同じような文言を並べているので
どこが公正で、どこが不正をしているサイトなのか見分けがつかなかったのです。

それに対してカルダノのプラットフォームを使用すれば、
不正をやっていない物理的な証拠をハッキリと提示できるわけです。

ココであなたに質問です。

不正をしていない証拠を、物理的に証明できるオンラインカジノと、
不正をしていない証拠を、物理的に証明できないオンラインカジノ。

あなたはどちらのオンラインカジノを選びますか?
そして、あなたが運営側だったらカルダノを導入しますか?

市場規模40兆円とも言われているギャンブル市場。
日本の年間税収に匹敵するほどの大きな市場です。

この市場を完全に牛耳ることもカルダノであれば不可能ではありません。
そして、エイダコインはカルダノの中で広く流通するのです。

エイダコインは儲かるのか

我々、投資家にとって一番気になるのは
カルダノのエイダコインに投資をして儲かるのかどうかです。

仮想通貨・エイダコインは252億エイダコインが発行され、
その発行数量は一定に決まっています。

そして、カルダノのプラットフォームで遊ぶためには
エイダコインを交換(両替)しなければなりません。

そのため、カルダノのプラットフォームが浸透すればするほど、
エイダコインのニーズは高まっていき、相場は上昇していきます。
2017年は間違いなくエイダコインに注目が集まるでしょう。

そんなエイダコインの4期プレセール期間は2016年11月1日~25日限定です。
3期プレセールでは、わずか4日間で売り切れになってしまった注目通貨なので、
交換希望者は早めのご連絡をお願いします。

エイダコインの交換予約は終了しました。

LINEグループを作りました

暗号通貨を含め有益な情報を気軽にワイワイと語れるLINEグループを作りました。
このLINEグループではビットコインやビットリージョンを含めた
色々な投資案件などを語り合っています。

世間ではほとんど知られていない情報も飛び交っています!
もちろん入会・退会は自由です。
初心者でも大歓迎なので興味がある方は気軽に参加して下さいね。

尚、LINEグループへの参加希望者は
下記のQRコードを使用して管理人までご連絡下さい。
その際に「LINEグループ参加希望」と一言メッセージをいただけると幸いです。

line-qrcode

▶1日1%の報酬が受け取れる究極のビットコイン投資!
bitregion