ゴールドマンサックスの取引デスク開設中止報道を受けビットコインが暴落

ゴールドマンサックスの取引デスク開設中止報道

9月5日の日本時間18時過ぎ、ビットコインの価格が突然の暴落しました。暴落後の急反発は起きず、市場の緊張感は高まっています。

今回、ビットコインが暴落した理由は、米ゴールドマン・サックス・グループが仮想通貨のトレードデスクを開設する計画を取り止めたと、米ビジネスインサイダーが報じたからです。

失望感を受けたビットコイン価格は一気に暴落して、約10分の間で3%以上の値下がりをしています。

この暴落の流れをイーサリアムやライトコイン、リップルも追随する結果となり、イーサリアムの下げ幅は一時12%にも達しました。

ゴールドマンサックスは仮想通貨のトレードデスクに関する計画の優先順位を下げ、仮想通貨関連では保管など他の事業に注力するようです。

ゴールドマンサックスの取引デスク開設中止報道でビットコインが暴落

ゴールドマンサックスとは

投資銀行業務を中心とする世界有数の国際金融グループ。本社はニューヨークのウォール街。同地に本社を置くモルガン・スタンレーなどと並び、世界金融市場に絶大な影響力を持つ。

金融危機の影響で、2008年9月に銀行持ち株会社に移行したが、現在もロンドン、フランクフルト、香港など、世界の主要金融都市に現地法人を開き、投資・証券業務の他、M&Aの仲介、各種金融商品の取引から保険・不動産業務まで、広範な金融サービス事業を展開している。

日本への進出は1974年で、東京に駐在員事務所を開設。現在、日本法人の本社は、六本木ヒルズ森タワー内にある。

ゴールドマンサックス

LINE@で仮想通貨の情報を入手しよう

当方では無料で気軽に読めるLINE@配信をしています。このLINE@は仮想通貨に関する様々な情報を本音トークで配信しています。

もちろん入会・退会は自由、初心者でも大歓迎です。興味がある方は気軽に参加して下さいね。

パソコンで閲覧している方は下記のQRコードをスマホで読み取って下さい。

スマホで閲覧している方は下記のテキストリンクをクリックして下さい。簡単に登録できます(^^)/

仮想通貨LINE@
スマホの方はココをクリックしてね!