元素騎士 2021/12/18 AMAレポート

元素騎士 2021/12/18 AMAレポート

Metaverse UTILTY(MV Token)
◆本ゲームの⽅針を決めることのできる投票権
◆ おしゃれ装備を割安で買える機能
◆ おしゃれ装備をパワーアップする権利
◆ MV専⽤の価格⼤⼩の様々な有料アイテムを買える機能
(ゲームを有利に進める為のアイテムです)
◆ MVをステークする機能
( MVを預けてトークンを増やせる機能)
◆プロジェクト側が提⽰する先⾏公開クローズドαテスト、
クローズドβテストに参加する権利
◆ おしゃれ装備を作成して提供できるUGCの権利
( MVを⼀定以上ステークしている⽅のみ)
◆⼟地、モンスターを制作する権利のオークションに参加
できる権利(MVを⼀定以上ステークしている⽅のみ)
◆⼟地、モンスターを制作するUGCの権利を割安で購⼊
※サービ開始後のアップデート対応
◆ゲーム内トレードの再に使う⼿数料

MV Token
本ゲームのもっとも重要なトークンです。
MVは、主に本ゲームがメタバースを構成するために使う通貨です。
規格 :Polygon(ERC20ベース)
トークン名 :Metaverse
ティッカー名:MV
総発⾏数 :2,000,000,000

ロードマップ
公式サイト公開(⼀般公開) 2021年12⽉1⽇
公式telegram、discord、Twitter 開設 2021年12⽉1⽇
MV上場(Uniswap、Quickswap) 2022年12⽉23⽇(延期)
第1回 オシャレ装備NFTオークション 2022年1⽉15⽇
MV上場(Sushiswap、PolkaStarter) 2022年1⽉
MV上場(、TrustPad、ChainBoost) 2022年2⽉
クローズドαテスト 2022年5⽉15⽇
第2回オ シャレ装備NFTオークション 2022年5⽉22⽇
クローズドβテスト 2022年6⽉15⽇
第3回 オシャレ装備NFTオークション 2022年6⽉22⽇
正式版リリース 2022年8⽉15⽇
ROND上場(Uniswap、Quickswap、Sushiswap) 2022年9⽉
第1回 ランドNFTオークション 2022年10⽉
NFT Viewer 公開 2022年11⽉
UGC オシャレ装備NFT開始 2022年12⽉
メタバース空間で企業、ブランド、IPのNFT提携開始 2023年2⽉
第2回 ランドNFTオークション 2023年3⽉

提供環境
⾔語 : 中国語(繁体字)、英語、⽇本語
動作環境: PC版、Android版、iOS版 ※iOS版はアップデートにより追加
運営元 : 台湾 元素騎⼠オンラインProject

Q1.メタバースは壮大な思想で実現までに時間かかりますが?

A1.メタバースは実現までに相当な時間とお金がかかる。また目的がないメタバースは難しいと思っているが、私どもはゲームを一緒にするとう目的から派生したメタバースだ。

ゲーム内メタバースで一緒に花火をみたり、結婚したり、一緒に温泉に入ったりできるが、時には一緒にダンジョンにいってモンスターを倒したりもできる。

Gensokishiの元は13年以上運営している800万人以上が遊んだElemental Knightsがベースになっていて、そのゲームが新しくGameFI x Metaverseバージョンに生まれ変わる。

Elemental Knightsは現在でもPlaystation4、Nintendo SwitchやiOS,andoridでプレイができ、リリースから13年経ったいまでもゲーム内メタバースでたくさんのユーザーが現時点でも遊んでいる。

このクオリティのゲームを作るには最低でも30億円以上、開発期間は5年いじょうかかる。

ベースになるゲームがすでにあり、そのため、ロードマップにある通り、2022年の5月にアルファテストを行い、2022年の8月にはフルリリースを行う。

今までのブロックチェーンゲームの常識を覆すものだと信じています。

Q2.ゲーム内経済をまわしたり、ユーザーを定着させるのが難しいところですし、トークン価値にも重要だと思います。その点どうでしょうか?

A2.すでに13年の運営実績があり、13年経ったいまでもゲーム内メタバースにユーザーがいて、現時点でも遊んでくれています

Q3.UGC to earnはとても興味深いものです。どういうものかを説明してください。

A3.MVをステーキングするとRONDが出に入る。一定量ステーキングをするとキャラクターやアイテムを作る権利があたえられる。

これはすでにElemental Knightsでやっていることで、Modificationというツールを昔から提供している。

そのツールでNFTアイテム、ましてやLandを自分で作り、その中にオリジナルのダンジョンを作りオリジナルのモンスターを配置できる。

さらにモンスターを他のプレイヤーが倒した時にモンスターが落とすレアNFTもユーザー自身が設計できるようになる。

これは今後の話ではなくて、すでにElemental Knightsで行っていることだ。それをGameFI版にアップグレードする。

またエレメンタルナイツではハローキティや大手家電量販店ともコラボしたり、ゲーム内でハローキティの遊園地などがあり、企業提携の部分ですでに実績がある。

Q4.現在Whitelistキャンペーンをやっていて、人気ですが、これがどういうものかを教えていただけますか?

A4.総額$10,000のMVトークンを抽選に当たった100名がプライベートセール価格で上限$100まで購入できるというものです。

Q5.LANDセールはいつやりますか? どのようならLANDですか?

A5.LANDは要望が多いので、時期を何時にするか考えている。メタバース内での都市計画が重要だと考えてまして、まずはメタバースのランドマークになるような企業などにも声掛けしている。

MVトークンのステーキングなどでLAND購入の優先権利がえられるので、そのあたりの販売の仕方も順次発表する。

Q6.UGCでIPや大手企業などの参入はありますか?

A6.日本のアニメやゲームメーカの参入が期待できる。

世界的なブランドやメーカーも交渉している。

オープンチャットで仮想通貨の情報を入手しよう

当方では気軽に参加できるオープンチャットを運営しており、億り人の大量輩出を目指しています。

仮想通貨の知識を深め、投資リテラシーの向上させることが目的なので、怪しい投資案件を紹介するグループではありません。

もちろん入会・退会は自由、初心者でも大歓迎です。参加希望者は下記のテキストリンクをクリックして下さい。簡単に登録できます(^^)/

億り人大作戦🌸仮想通貨
「億り人大作戦🌸仮想通貨」に参加する