満月や新月、月の満ち欠けによる相場アノマリー

満月や新月、月の満ち欠けによる相場アノマリー

月の満ち欠けによるアノマリー

満月の日は相場が荒れやすい

相場の世界にはアノマリーというのがあります。アノマリー(anomaly)とは、理論的には説明することが難しい相場の動きや法則のことを指します。

有名なアノマリーの一つに、満月や新月など月の満ち欠けによるアノマリーがあり、株式市場では「満月の日は相場が荒れやすい、または相場の転換点になりやすい」と言われています。

また「相場が荒れやすい」とは、相場が下落方向に引っ張られやすいということ意味します。

もちろん、アノマリーなので科学的な根拠はありませんし、これを論理的に説明することも不可能です。

本日は満月の日

そして9月25日は満月です。

アノマリーの的中率は100%ではありませんし、絶対的法則ではありません。

それに加え、仮想通貨市場に月の満ち欠けのアノマリーが当てはまっているのか検証したことはありません。

しかし、偶然にも25日のビットコイン相場は急落しています。

アノマリーを信じるかはあなた次第

今夜は満月です・・・。

相場が荒れやすい日・・・。

下落が加速している本日の値動き・・・。

これは偶然なのか?必然なのか?

信じるか信じないかはあなた次第です!

LINE@で仮想通貨の情報を入手しよう

当方では無料で気軽に読めるLINE@配信をしています。このLINE@は仮想通貨に関する様々な情報を本音トークで配信しています。

もちろん入会・退会は自由、初心者でも大歓迎です。興味がある方は気軽に参加して下さいね。

パソコンで閲覧している方は下記のQRコードをスマホで読み取って下さい。

スマホで閲覧している方は下記のテキストリンクをクリックして下さい。簡単に登録できます(^^)/

仮想通貨LINE@
スマホの方はココをクリックしてね!