中国の家電メーカー・美的集団が、家電でマイニングをする特許出願

中国の家電製品でマイニングができる

中国の大手家電メーカー・美的集団が、自宅でマイニングを可能にするため、洗濯機、エアコン、冷蔵庫などの家電にマイニング専用チップを埋め込む計画を進めているようです。

美的集団は現在、中華人民共和国国家知識産権局に対し、家電にマイニングチップを埋め込む特許を出願している。

このマイニングチップを埋め込まれた家電を使うユーザーは、マイニング用ネットワークに接続する。これによりビットコインがマイニングされウォレットで管理できるようになる。

懸念点は電気代のコスト

また、家電が停止しているときでもマイニングが可能な設計になっており、マイニング・ソフトウェアを起動中でも、家電の通常機能には影響がないと発表している。

生活に沿った家電に着目するとはビックリな発想ですが、家電なら年がら年中起動しており、尚且つ、持っていない人間もいない。これが実現すれば、マイニングに多くの人間が参加できるという利点がある。

その一方で気になるのが電気代である。マイニング対応の家電製品を買ったとしても、節電機能が付いていなければ電気代が高くなってしまう可能性が考えられる。

LINE@で仮想通貨の情報を入手しよう

当方では無料で気軽に読めるLINE@配信をしています。このLINE@は仮想通貨に関する様々な情報を本音トークで配信しています。

もちろん入会・退会は自由です。初心者でも大歓迎なので興味がある方は気軽に参加して下さいね。

ブログで閲覧している方は下記のQRコードをスマホで読み取って下さい。スマホで閲覧している方は下記のテキストリンクをクリックして下さい。簡単に登録できます♪

仮想通貨LINE@
スマホの方はココをクリックしてね!

Other

Posted by 巻尺太郎