昨年末、Bigbossに上場する予定だったEXコイン、その後はどうなった?

Bigbossに上場する予定だったEXコイン

昨年末、Bigbossに上場する予定だったEXコイン

EXコインは房公治氏が開発に携わっている仮想通貨です。

その後、どうなったのか「excoin bigboss」でぐぐってみたところ、多くのブログ記事が削除されているようですね。

各ブログ管理人へ何かしらの圧力がかかったのだろうか?

不自然な程に削除されています。

私はEXコインについて詳しくないので、最新の情報を知っている方がいましたらコメントください。

EXコインの概要

EXコインとは「ビットコインの弱点を補い、高度なセキュリティと投資家保護を実現する」というコンセプトを持って設計された、次世代の仮想通貨と言われている。

このEXコインは、他の仮想通貨にはない、新たな仕組みが組み込まれており、それらのいくつかは特許取得済みらしい。

EXコインの発行枚数とシンボル

EXコインの発行枚数はビットコインと同じ2,100万枚です。

そのうち、ICOで1,100万枚が発行(販売)されるようです。

未発行のEXコインは、ビットコインのマイニングのような形で徐々に発行・流通していくそうです。

また、シンボルはEXCを予定していますが、現在 商標登録申請中の絡みあるため、正式決定はしていない?

LINE@で仮想通貨の情報を入手しよう

当方では無料で気軽に読めるLINE@配信をしています。このLINE@は仮想通貨に関する様々な情報を本音トークで配信しています。

もちろん入会・退会は自由、初心者でも大歓迎です。興味がある方は気軽に参加して下さいね。

パソコンで閲覧している方は下記のQRコードをスマホで読み取って下さい。

スマホで閲覧している方は下記のテキストリンクをクリックして下さい。簡単に登録できます(^^)/

仮想通貨LINE@
スマホの方はココをクリックしてね!

Other

Posted by 巻尺太郎