ベネズエラのSUBWAYでDASHが使える!急速に広がる仮想通貨決済!

2018年9月17日

ベネズエラのSUBWAYでDASHが使える

SUBWAYは全世界に4万4,000店舗、日本国内にも360店舗を構える世界屈指のファーストフード店ですが、ベネズエラでDASHを用いた決済が導入されました。

先日からベネズエラの首都カラカスにあるショッピングモール「CCCT」内のSUBWAYにてDASHを用いた決済が可能となっており、支払い方法は店舗側が提示したQRコードを読み取るだけです。

既にベネズエラではDASHが利用できる店舗が多く存在し、毎月200店舗がDASH決済を導入している状況です。

DASHの取引は、ベネズエラが世界第2位となっており、経済情勢が厳しいベネズエラでは仮想通貨の決済需要がさらに高まっていくかもしれません。

ベネズエラの経済情勢と仮想通貨普及

ベネスエラの法定通貨である「ボリバル・フエルテ(VEF)」のインフレ率は年内に100万%を超えるとも言われていますが、その一方では仮想通貨の実用化が進んでいる一面もあります。

今、ベネズエラ国内でボリバル・フエルテを「信用できるお金」と思っている人はいないでしょう。

ベネズエラ国民が安定した生活を取り戻すには、ボリバル・フエルテに変わる決済通貨が必要不可欠です。

DASHがその代替え通貨になれるのか? 年内はベネズエラの経済情勢と仮想通貨普及に注目ですね。ちなみにビットコインも普及が進んでいるようです。

LINE@で仮想通貨の情報を入手しよう

当方では無料で気軽に読めるLINE@配信をしています。このLINE@は仮想通貨に関する様々な情報を本音トークで配信しています。

もちろん入会・退会は自由、初心者でも大歓迎です。興味がある方は気軽に参加して下さいね。

パソコンで閲覧している方は下記のQRコードをスマホで読み取って下さい。

スマホで閲覧している方は下記のテキストリンクをクリックして下さい。簡単に登録できます(^^)/

仮想通貨LINE@
スマホの方はココをクリックしてね!

Dash

Posted by 巻尺太郎