仮想通貨のShivom、5,000万人を対象にゲノムのデータベース構築

2018年9月25日

仮想通貨のShivom、インド人の5,000万人をデータベース構築へ

インド南東部のアンドラ・プラデーシュ州は、ゲノミクスと精密医学のShivomと協力して、同州の5,000万人の住人データベースを構築することで、この地域のパーソナライズド・メディスンを開発しています。

プレスリリースによると、Shivomは開発センターを設置し、アンドラ・プラデーシュ州の国際デジタル技術研究所・Tirupatiとサイバーセキュリティと分析を担当する予定です。

ShivomのCEOであるAxel Schumacher氏は、以下のように述べています。

「物理世界では多様性が私たちの周りにありますが、世界中の研究者が利用できる既存のゲノムデータは足りません。少数民族や過半数を誇っているグループが、予知的かつ個別化された医学の進歩による恩恵を逃していることから、これは見逃せません。

アンドラ・プラデーシュ州の市民には、参加者はデータを暗号化して保存するShivomによる処理のためのサンプルを提供し、個人がアクセスできるようになるが強制参加ではありません。

また、匿名データへのアクセスは、研究者や政府にも提供される可能性があることを付け加えています。

Apr 11, 2018

引用:https://www.genomeweb.com/

仮想通貨のShivom_インド_アーンドラ・プラデーシュ州

LINE@で仮想通貨の情報を入手しよう

当方では無料で気軽に読めるLINE@配信をしています。このLINE@は仮想通貨に関する様々な情報を本音トークで配信しています。

もちろん入会・退会は自由、初心者でも大歓迎です。興味がある方は気軽に参加して下さいね。

パソコンで閲覧している方は下記のQRコードをスマホで読み取って下さい。

スマホで閲覧している方は下記のテキストリンクをクリックして下さい。簡単に登録できます(^^)/

仮想通貨LINE@
スマホの方はココをクリックしてね!

Shivom

Posted by 巻尺太郎