仮想通貨のIMMO、都内で開催されたクローズド・ミートアップに参加してきた

IMMO、クローズド・ミートアップが都内某所で開催

IMMOとエヴァンジェリスト

9月22日、都内某所にてIMMOのミートアップが開催されました。このミートアップはHigh1000メンバーの招待状がなければ参加することができない非公開ミートアップです。

ちなみに、High1000メンバーとは、IMMOファウンデーションの発展と完成という一つの目標のために、全世界の暗号資産業界で認められた1000人によって構成された組織であり、平たく言えばIMMOと共に活動していく1000人のコミュニティグループといったところでしょう。

そして今回、High1000のJapanメンバーが中心となってミートアップが企画され、同ミートアップでは、エヴァンジェリストのDmitry Machikhin氏(以下、ディマ氏)によるプレゼンテーションも行われました。

エヴァンジェリストのディマ氏は、国際弁護士および起業家、Blockchainビジネスエキスパートといった優秀な肩書をもっていますが、MIDEXの元CEOでもあります。

IMMOのミートアップは独特な世界観

ミートアップではディマ氏によるプレゼンが30分ほどあり、その後は食事やお酒を飲みながらコミュニケーションをとるスタイルでした。

そしてビックリしたのは、このミートアップは仮装パーティー形式をとっており、参加者は皆、仮面を被っていた・・・。

ディマ氏によると、世界各地で開催しているミートアップは全て、このスタイルらしいです。

とはいえ終始、仮面で顔を隠していたわけではなく会食の時には皆、仮面を外していました。

そりゃそうだ。仮面をつけていたら食事もお酒も飲むことができない・・・。

仮装パーティー形式はあくまでコミュニケーションの一環であり、イベントを楽しむために採用されています。

尚、ミートアップ会場は会議室やイベントホールではなく、モダン調のお洒落なBARだった。これもディマ氏からのリクエストによるものらしいです。

ロスチャイルド家はIMMOに絡んでいるのか?

私はディマ氏に「ロスチャイルド家はIMMOに絡んでいるのか?」という、皆が気になっている質問をぶつけたみた。

その質問は非常に多い。ロスチャイルド家は古典的な資産が多く、暗号通貨といった現代的な流れに乗れていない焦りはあるようだ。今はIMMOに投資していない。しかし、場合によっては投資する、投資する準備がある。

実際はもっと長い回答だったが、簡単にまとめるとこんなニュアンスだったと思います。間違ってたらすみません。

期待感が高まるIMMO

ミートアップ中に投資を決意した参加者もいるなど、多くの投資家はIMMOに強い関心を持ったように感じたし、私自身も投資することは既に決めています!

多くの暗号通貨はギャンブル的でスリリング、そして投機的です。それに対してIMMOは安定的な値動きをするように設計されているので、激しい暴騰・暴落は起きにくいです。

緩やかな価格上昇をしていけるような設計になっているので、暗号通貨では珍しい安定的な価格上昇が見込めるところが大きな特徴でしょう。

今後のIMMO

IMMOに関しては正直、どこまで話していいのか?ダメなのか?この線引きが難しいですが、重要なところは今後、どんどん情報が出てくるでしょう。

現状のIMMOは公に声明を発表しておらず、出回っている情報も一握りです。

憶測だけが飛び交う今の状況ですが、これから色々と面白くなっていくのは間違いないと思います。

そして私の立ち位置も、継続的にブログを読んでいただければお察しいただけるでしょう・・・。

LINE@で仮想通貨の情報を入手しよう

当方では無料で気軽に読めるLINE@配信をしています。このLINE@は仮想通貨に関する様々な情報を本音トークで配信しています。

もちろん入会・退会は自由、初心者でも大歓迎です。興味がある方は気軽に参加して下さいね。

パソコンで閲覧している方は下記のQRコードをスマホで読み取って下さい。

スマホで閲覧している方は下記のテキストリンクをクリックして下さい。簡単に登録できます(^^)/

仮想通貨LINE@
スマホの方はココをクリックしてね!

IMMO

Posted by 巻尺太郎